2008年04月05日

知覚過敏。小さい子供の歯磨き。・・・など雑談

知覚過敏
「知覚過敏」とは、冷たいものを口にしたり、歯ブラシがあたった時に、虫歯ではない歯なのにしみるような痛みを感じることです。冷たいもので歯にしみるような痛みを感じる人は結構いると思います。そんな症状が「知覚過敏」です。冷たいものを口にして、一度歯にしみると、次からは慎重になってしまいますね。

小さい子供の歯磨き
小さい子供の歯磨きでは、親の仕上磨きが重要です。子供が自分で歯磨きしたとしても、磨き残しが多いことは間違いないですので、きちんと、仕上磨きをしてあげないと、子供が虫歯に泣くことになるわけですね。とはいえ、子供の仕上磨きって、結構大変です。毎日素直な日が続くわけではないですからね。

クラスプ
クラスプとは、入れ歯の一部です。クラスプは、入れ歯を固定するために、入れ歯ついている、針金のような装置のこと。クラスプを残っている歯に引っ掛けて入れ歯を固定します。クラスプっていうんですね。クラスプは入れ歯において、地味ですが、大事な役割を果たす部分です。

歯周病
歯周病は虫歯に並ぶ歯に関わる病気です。歯周病は歯ぐきの病気です。歯周病も放っておくと、歯を失うことになる注意すべき病気です。人によっては稀に虫歯になら無い人もいるようですが、歯周病は虫歯とは別のようで、虫歯にならなくても歯磨きしないと、歯周病になってしまうので、歯磨きは大事です。

永久歯のこと
乳歯のうちは多少歯が痛んでも、永久歯が生えてくるので、それほど心配しませんが、永久歯は無くなると、もう生えてこないので、大事にしないと自分が困ります。永久歯を無くすと、義歯のお世話になるしかないですからね。でもどんな義歯でも自分の歯に勝る歯は無いでしょうから、永久歯は特に大事にしたいです。



クレジットカードとローン〜山形県鶴岡市
posted by はのこと at 06:04| 歯の気ままなおしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自分の歯のように噛める喜び・・歯の事を忘れられる幸せ・・【インプラント】
インプラント 歯科
↑↑クリック↑↑
自分の歯のように噛める【喜び】、歯の事を忘れられる【幸せ】


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。