2008年02月09日

せっけん歯磨き。インレーのことと虫歯のこと。・・・など雑談

せっけん歯磨き
せっけん歯磨きを利用する人達がいます。合成界面活性剤が入った歯磨きが健康や環境によくないということから、せっけん歯磨きを利用しています。何がよくないか?というと、合成界面活性剤は、その強力な洗浄能力ゆえに、生物の体にまで影響してしまうようです。大きな影響ではないようですので、気にしないで使っている人は多いですが、長い目で見ると差は出るようです。

インレーのことと虫歯のこと
インレーとは、むし歯の治療などで、歯の欠損した箇所を充填するための金属や陶材のことをいうようです。むし歯の治療というと、とても痛い記憶がよみがえります。むし歯になると、むし歯も痛いですが、むし歯の治療も痛いですね。むし歯にならないように歯磨きは欠かせないです。

親知らず
親知らずって、困りますね。親知らずって、歯磨きで、歯ブラシが届かなかったりするので、いつの間にか虫歯になっていることもあります。困ったものです。でも、人によっては、親知らずが生えない人もいるようで、そういう人は羨ましいですね。親知らずの虫歯って、結構大変ですからね。

犬歯
犬歯は人によっては一番目立つ歯です。犬歯が目立つと、八重歯などといわれます。犬歯は歯の中でも、一番牙っぽい歯です。ドラキュラにとっては、犬歯はシンボルみたいなものですし、お裁縫をするときも犬歯で糸を切ったりします。このように犬歯は歯の中でも存在感がある歯です。また、犬歯は結構しっかりしていて、比較的最後まで残る歯のようです。

歯の勉強はテレビCM
最近の歯ブラシや練り歯磨きのテレビCMって、歯や虫歯について分かりやすく説明してくれますね。お陰で、歯や虫歯、歯周病、歯垢、歯石などなど、歯に関していろんなことを覚えることができたと思います。テレビCMは、短い時間で、分かりやすく、興味深く解説してくれるので、歯の勉強になりますね。


posted by はのこと at 07:10| 歯の気ままなおしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自分の歯のように噛める喜び・・歯の事を忘れられる幸せ・・【インプラント】
インプラント 歯科
↑↑クリック↑↑
自分の歯のように噛める【喜び】、歯の事を忘れられる【幸せ】


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。