2008年01月11日

根管治療。金パラのこと。・・・など雑談

根管治療
根管治療とは、歯の根の治療のことです。虫歯が深く進んでしまったときの歯の治療です。想像するだけで痛々しい状況ですね。そんなことにならないように、しっかり毎日の歯磨きをちゃんとしたいですね。もし虫歯になっても、小さいうちに歯医者さんに治療してもらうことが大事ですね。

金パラのこと
「金パラ」とは、金銀パラジウム合金の略称のようですね。「金パラ」は、歯の治療で、歯の詰め物や、歯のかぶせ物として使用されているようです。ちなみに、金も銀もパラジウムも貴金属に区分される金属です。この「金パラ」のお世話にならなくてもいいようにしたいものです。

小さい子供の歯磨き
小さい子供の歯磨きでは、親の仕上磨きが重要です。子供が自分で歯磨きしたとしても、磨き残しが多いことは間違いないですので、きちんと、仕上磨きをしてあげないと、子供が虫歯に泣くことになるわけですね。とはいえ、子供の仕上磨きって、結構大変です。毎日素直な日が続くわけではないですからね。

歯牙
「歯牙」とは一般にいう「歯」のことです。専門的には歯のことを「歯牙」というようです。歯牙というとカッコいいですね。歯で牙(きば)ですからね。なにか、ワイルドなイメージがわいてきます。日常的に歯牙という言葉を歯を指していううことは、ほとんどないでしょうね。それだに、新鮮な響きがあります。

う蝕とう歯
虫歯のことを「う蝕」、虫歯になった歯のことを「う歯」というようです。虫歯は嫌ですね。虫歯で歯が痛くなると、我慢しがたい痛さです。虫歯の嫌なところは、虫歯の治療も痛いことですね。治療して治ってしまえばいいのですが。虫歯は嫌なのに、虫歯の治療は気が進みません。虫歯には、ならないのが一番です。

posted by はのこと at 23:41| 歯の気ままなおしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自分の歯のように噛める喜び・・歯の事を忘れられる幸せ・・【インプラント】
インプラント 歯科
↑↑クリック↑↑
自分の歯のように噛める【喜び】、歯の事を忘れられる【幸せ】


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。