2009年03月22日

ウォーキングダイエットと排気ガス、不整脈の原因、・・・について

「ウォーキングダイエットと排気ガス」・・ダイエットのためのウォーキングで注意したいのが、ウォーキングコースや時間帯の選択です。できるだけ自動車の排ガスが少ない環境や時間帯を選びたいところです。ウォーキングは有酸素運動ですので、酸素をとりこむ呼吸はとても重要です。排ガスの多いところでは台無しな気分になりますよね。健康的にも公園などできるだけ排ガスとは離れて行いたいです。
「不整脈の原因」・・不整脈には心配ないものもありますが、命にかかわる要注意名ものまであります。不整脈の原因が心臓の病気や甲状腺の病気である場合には治療が必要ですね。そのほか、ストレスや睡眠不足、酒の飲みすぎ、タバコの吸い過ぎ、カフェインの過度な摂取などを原因とするものもあるようです。
「エイジング」・・エイジングという言葉を耳にします。「加齢」や「老化」という意味で使われていますがあえてカタカナで言うのにはそれなりにニュアンスを持たせたくてなんでしょうね。よく「アンチエイジング」という形で使われます。アンチエイジングといえば人間の永遠のテーマかもしれません。ところで近頃はアンチエイジングへの再生医療の活用の可能性に注目されるようになっています。とても期待度の高い再生医療です。
「臍帯血を子供のために」・・臍帯血(さいたいけつ)が注目されています。臍帯血(さいたいけつ)は「へその緒(臍帯)」からとる血のことで、出産のときにだけ採取できます。つまり、その子にとって一生に一度のチャンスです。臍帯血(さいたいけつ)の採取で、母子へ痛みはありません。臍帯血(さいたいけつ)がなぜ注目されているかというと、再生医療の材料となるからです。現在も白血病などの難病治療に利用されていますが、将来への期待が非常に大きいです。たとえば、将来的には美容分野での利用も期待されいます。これほどすばらしい可能性をもった臍帯血(さいたいけつ)ですが、母親が保管すると決めないと、ただ捨てられてしまいます。保管には民間バンクと公的バンクがあり、もし子供やその家族に利用するなら民間を利用する必要があります。「@臍帯血(さいたいけつ)」にいろいろ詳しく書かれていますよ。
「痛くない注射針」・・痛みの少ない注射針があると喜ぶ人はおおいです。インスリンを一日に数回も自己注射しなければならないような、糖尿病患者を中心に痛みの少ない注射針が人気のようです。超極細の針のため、痛みが少ないのだそうです。テルモの直径0.2ミリの超極細の注射針「ナノパス」は、針が超極細のため注射時の痛みが少ないんだそうです。健康診断などの採血で使われる注射針が、0.8ミリだそうですから、その細さすごいですね。

いろいろなページを少しだけ紹介するコーナー・・・英語と英会話の習得

吹出物(ふきでもの)に悩む人の石鹸(せっけん)@人気の石鹸をお試し!
posted by はのこと at 05:50| 健康・美容のおしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
自分の歯のように噛める喜び・・歯の事を忘れられる幸せ・・【インプラント】
インプラント 歯科
↑↑クリック↑↑
自分の歯のように噛める【喜び】、歯の事を忘れられる【幸せ】


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。